新着記事
Google

2008年06月07日

相澤トオル氏が個展を開催(6月9−15日)

http://www.global-c.biz/annai/seminar2.html

日時

2008年6月9日(月)から6月15日(日) 
11:00AM−6:00PM
場所

ギャルリー・コパンダール

住所/東京都中央区京橋2−7−5   地図

TEL: 03-3538-19611  FAX: 03-3538-1633
アクセス

■地下鉄銀座線 京橋駅 下車6番出口より徒2分

■都営浅草線 宝町駅 下車A6番出口より徒歩3分

■ 東京駅八重洲口 から徒歩8分

概要

洋画壇の新鋭 相澤トオル先生の当画廊5回目の個展を開催いたします。

先生は1997年アラスカで衝撃的な事故に遭遇し、そのときの印象・感動を長年の主題として描いてまいりました。

描かれた作品の構図、形や色は象徴的であり、叙情性に富み、豊かな詩情を感じます。

本展では新作20余点の展示でございます。何卒清新な努力作をご高覧くださいますようご案内申し上げます。
略歴

1971年 茨城県龍ヶ崎市に二科会会員(審査員) 相澤 和郎(師:服部正一郎     ) 同会員道子(師:東郷青児)の間に生れる。

1990年 日本表象美術協会(日象展)
     題名CAT'Sを出品 新人奨励賞受賞。

1991年 日本表象美術協会 会員に推挙される。

1992年 日本表象美術協会 会員及び茨城支部長として活躍する。

1993年 日本表象美術協会 ゆりや賞受賞。

1996年 日本表象美術協会 佳作賞受賞。

1997年 日本表象美術協会 委員に推挙される。

2000年 日本表象美術協会 退会。

2001年 京橋(東京)ギャルリーコパンダールにて2人展開催。

2002年 京橋(東京)ギャルリーコパンダールにて相澤トオル新作油絵展を
開催。

2003年 新宿三越にて2月4日〜11日に母道子と2人展開催。

2003年 京橋(東京)ギャルリーコパンダールにて相澤トオル新作油絵展を
開催。

2004年 池袋三越にて6月15日〜21日に母道子と2人展開催。

2005年 京橋(東京)ギャルリーコパンダールにて相澤トオル新作油絵展を
開催。

2005年 ニューヨークAgora Galleyとの日本人初の専属作家契約を結ぶ。

2006年 銀座ギャラリーボヤージュにて個展「極彩」を開催。

2006年 ニューヨークAgora Galleyにて12月7日〜27日の3週間
      Exhibition を開催、大成功に終わる。

2007年  京橋(東京)ギャルリーコパンダールにて相澤トオル新作油絵展を開催。

現在   日本人初NY. Agora Gallery 専属作家 
      グローバル・シーのセカンドライフ(仮想空間)構築の監修を担当。
posted by Mark at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントカレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック