新着記事
Google

2007年05月15日

暑中見舞い・中元の準備

6月に入ると暑中見舞い用の官製ハガキが発売されます。

暑中見舞状を出すところでは,部署ごとの必要枚数を取りまとめ,
デザインや文面を決め,すぐに印刷へ回せるようにします。

枚数があまり多くないようであれば,社内のパソコンを使って
制作するのもよいでしょう。

得意先等へ中元を贈る場合には,6月中に各部署から贈答名簿を
提出してもらい,デパート等に発注


posted by Mark at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 社内事務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック